いくらかかる?サロン利用可のマンションを借りた時の初期費用総額!

top_画像

皆さん、こんにちは!からだプラス整体院@神戸市西区・明石市の松下です。

 

ここでは「いくらかかる?サロン利用可のマンションを借りた時の初期費用総額」について話していきたいと思います。

 

僕が実際に、サロンとして利用できるマンションを借りた時に支払った費用総額について書いていきます。

 

小さい部屋なんだけど、マンションを借りる時はお金がかかるよね・・・高かったっす。

 

 

どんな条件のマンションを借りたのか?

top_画像

費用総額をお話しする前に、まずは僕が借りたお部屋の特徴についてザックリとお話します!

 

  • 築20年程度で4階建てのマンション
  • 大通りから少し外れる
  • 1階には1軒テナントが入ってる
  • 徒歩圏内にコンビニ&スーパーがある
  • 駅から徒歩10分以内
  • 8畳のお部屋でリフォーム済み
  • トイレとお風呂はセパレート
  • エアコン付き
  • 近隣にコインパーキング有り
  • お洒落な形状のベランダ(使わないけどw)

ってな感じです!

 

さぁ、ではこの条件のマンションを借りる時の初期費用はいくらだったのでしょうか?次に見ていきましょう。

 

公開!マンションサロンを借りた時の費用総額

top_画像

不動産賃貸業者さんに支払った初期費用の金額は・・・

 

ズバリッ!29万円です!

 

これは家賃1ヵ月分込の料金となっています。2カ月目以降は、家賃保証会社さんからの引き落とし?になるみたいですね。

 

マンションサロンを借りた時の費用総額の内訳についてはこちら!

  • 家賃1カ月分 6万円
  • 敷金 0円
  • 礼金 12万円
  • 保証会社の費用(事業用) 5万円
  • 清掃・消毒費用 2万円
  • 仲介手数料 6万円

 

こちらの合計金額は31万円になりますが、交渉をした結果、礼金から2万円分引いてくれる事になったので、支払ったのは29万円です。

 

清掃・消毒費用は勘弁して下さい・・・と言ったものの、交渉失敗っす。残念。

 

後、こちらとは支払いが別になりましたが、火災保険の費用も必要でした。それが事業用で年間で1万円弱でしたね!

 

改めてこうやって総額を見ると、マンションを借りるのって結構高いっすね。サロン利用可だから、ちょっと割高になってしまったってのはあるけど、果たして、元は取れるのでしょうか・・・不安になってきたw

 

当院は、マンションサロン開業の相談も受けています

top_画像

当院では、マンションサロン開業についての質問やご相談も受け付けています。

 

基本的には、来院されて施術時間の枠を取られた方へのサービスとなっており、料金に関してはお問い合わせ頂ければと思います。

 

また、当院の整体教室を受講されている方は、サロン開業についての相談料は無料となります。

 

時間の枠にもよりますが、希望される方には、僕が実際に開業しているマンションサロンを見てもらう事も可能ですよ。

 

マンションサロンと言っても、整体やリラクゼーションだけではなく、ネイルサロンやエステサロン、まつエクサロン、脱毛サロン、占いサロンなどでも利用できるので、別業種の方も参考にして頂ければと思います。

 

終わりに

はい。という事で、サロン・店舗利用できるマンション探しのコツ、探し方について書いていきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

マンションサロン開業を考えられている方の参考になればと思います!

 

是非、当院のマンションサロン開業相談もご利用下さいね!w